前へ
次へ

債務整理の一つのやり方で任意整理があります

債務整理の一つのやり方として、任意整理というのがあります。
債務整理の中でも、任意整理の方式は、比較的多く使われている手法です。
それには理由があります。
まず裁判所が関わらないので、手続きが比較的簡単だという点があります。
それでは誰が任意整理の準備をしてくれるのでしょうか。
この借金問題解決は、司法書士が債権者に交渉をしてから、借金返済方法を決めたりします。
現在の支払の方式よりも、楽な支払い方式の実現を目指して、司法書士が債権者に交渉するということです。
もう少しわかりやすく説明すると、債務者の月々の返済額をできるだけ少なくしてもらって、その代わり、返済期間を可能な限り延長してもらいます。
それで長期にわたり、楽に返済ができるようになるというわけです。
全ての債務整理の手続きの中でも、一番使われているのが。
この任意整理の手続きです。
また利息制限法の上限を超えるような利息の契約がある場合には、それをチェックの上、過払いしている金額を返済してもらうこともできます。

Page Top